開催概要

おおたわら丘ポタ2020
開催概要

■開 催 日:2020年11月15日(日)

■開催場所:大田原旧湯津上支所

■開催趣旨:
那須高原ロングライドが開催されてから10年が経ち、全国的にも認知された自転車。環境負荷が少なく、健康ツール、コミュニケーションツール、観光ツールとして活用される自転車に乗り、大田原市の自然、文化、歴史を堪能するライド企画です。明治時代に品川開拓地として発展した大田原市湯津上エリアの丘陵地を走り福原のふれあいの丘や、那須野ヶ原CCにある戦時中に作られた掩体壕(えんたいごう・航空機格納庫・土木遺産)の場所をエイドとして、サイクリストに大田原市の自然や歴史と文化に触れて頂き、大田原市の観光振興と活性化に貢献します。また、ツールドフランスでも頻繁に通過するラウンドアバウト交差点、栃木県初のラウンドアバウト交差点をコースに組み込み体験することにより、サイクリングを楽しみながら安全な自転車走行技術の習得と交通問題に対する意識の向上も目指します。

■主催:おおたわら丘ポタ実行委員会(大田原サイクリング協会)

■共催:NASA(那須高原オールスポーツアソシエーション)

■主管:NASPO株式会社

■監修:那須ブラーゼン

コース

丘ポタ30

定員:150名
参加費:大人3,700円 小中高校生3,200円
距離:30.3㎞
コース概要
丘陵&田園を楽しむコース。品川台のスタートから西へ。※1八方の山並みを望みながら川幅270mの箒川をわたると一つ目のエイドがある「ふれあいの丘」(約7km)へ。
南下して再び箒川をわたり、1.2kmにわたり電柱のない広々としたお勧めの田園風景のビューポイントを走り、途中一部グラベル(農道)を通る。巻川のサイクリングコースを北上し、牧場を眺めながら二つ目のエイド「那須野ヶ原CC」へ。ここには戦時中に作られた掩体壕(えんたいごう・航空機格納庫)が現存する場所で土木遺産の登録もされて居る。ここから栃木県初の設置となるラウンドアバウト交差点(ドーナツ状の信号機無し交差点)を通り、旧東野鉄道軌道敷(2018年ツール・ド・とちぎ。第3ステージコース)を進み、最後の丘を越えるとご馳走がまつゴールへ。獲得標高約302m。7カ所の丘を堪能するコースとなります。※2 小学生は5・6年生対象

丘ポタファミリー20

定員:50名
参加費:大人3,200円 小中高校生3,000円
距離:21.6㎞
コース概要
丘ポタ30コースの、※1コースを除いた、初心者の方や親子ライドに向いているコース設定。獲得標高は181m。丘の数は5ヵ所。

タイムスケジュール

◇11月15日(日)
08:00~ 受付開始
09:00~ 開会式
09:30~ 丘ポタ30コーススタート
09:45~ 丘ポタファミリー20コーススタート
12:00~ 本会場にてランチ
12:30~ 流れ解散

 

参加資格・大会規則他

○本大会は、自転車のマナー向上と自転車の普及を目的としたサイクリングイベントです。
コースとなっている一般道路では交通規制をしませんので、一時停止、赤信号での停止、左側一列走行など、基本的な交通規則を遵守し、並走、割り込み、無理な追い越しなどはしないこと。
○小学生以上の健康な男女で、各コースを完走する走力を有する方。ただし、小学生の参加は保護者同伴とする。
○高校生以下の参加は、保護者の同意を必要とする。
○大会規則・交通規則・マナーを遵守できる方。
○大会規則の内容を了承した方。
○装備および自転車の形状について。
 ・道路交通法施行規則第九条の二に適合した普通自転車であること(小径車、リカンベントを含む)。
 ・DHバーの装備は禁止とする。
 ・チャイルドトレーラーを使用する場合は、周りに迷惑がかからないよう十分注意して走行してください。
 ・ヘルメットは必ず装備すること。
○何らかの理由でリタイヤする場合は、大会係員に申告し、指示に従うこと。
○参加者同士または一般車両等との交通事故が発生した場合は、ただちに大会本部・係員に連絡し、その指示に従うこと。
○大会出場中の映像、写真記事、記録のTV、新聞、雑誌、インターネットへの掲載権は主催者に属します。
○参加料納入後の返金は、いかなる場合もいたしません。大会の中止、内容の変更、不参加の場合も返金いたしません。
○悪天候などにより大会が予定通り開催できない場合、主催者の判断で大会内容を変更、または中止とする場合があります。
○走行中の病気や怪我については、主催者側で応急処置をいたします。その後の処置や責任は、参加者自身が負うものとします。健康保険証を必ず持参してください。
○道路状況の変化などによりコースレイアウト等が変更となる場合があります。
○自転車の点検・整備について
  近年、各サイクルイベントにおいて整備不良による故障や不具合が多発しており、大事故に至ることも懸念されます。事故を未然に防止し、皆様に安心してイベントを楽しんでいただくためにも、事前に当大会時に使用する自転車の点検・整備を実施し、下記チェック項目(次項)をすべてクリアした上で大会に参加すること。

傷害補償について

参加者全員に対して傷害保険に加入します。
(保険内容:死亡・後遺障害4,400,000円/入院保険金日額3,000円/通院保険金日額2,000円)

 

 

 

駐車場について

○大田原市旧湯津上支所をご利用ください。(指定ヵ所以外の駐車をご遠慮ください)
〒324-0403 栃木県大田原市湯津上5-1081

 

 

参加通知について

大会事務局より、開催1週間~2週間前着予定で郵送いたします。
参加通知に関するお問い合わせは、「おおたわら丘ポタ実行委員会」へお願い致します。(お問い合わせページをご確認ください)